ウェンブリーで行われたレアル・マドリー対ドルトムントとのUEFAチャンピオンズリーグ決勝。試合巧者のレアルが2-0で勝利し、15度目の欧州制覇を成し遂げた。

試合を決める2点目のゴールを決めたブラジル代表FWヴィニシウス・ジュニオールは、同胞であるロドリゴとともに喜びを分かち合っていた。

かつてバルセロナでCL優勝を成し遂げたネイマールも後輩2人を祝福。

ヴィニシウスとロドリゴの2ショットに「おめでとう、君たちのことが本当に嬉しいよ。世界最高の2人だ!!!クラッキ(名手)」とのメッセージを添えてInstagramのストーリーに綴っていたのだ。

ネイマール引退後にブラジル代表の10番を継承しうる5人

この後、ヴィニシウスとロドリゴはブラジル代表としてコパ・アメリカに出場する予定。一方、怪我からの復帰を目指しているネイマールは今大会のセレソンには選ばれていない。

【厳選Qoly】U-23日本代表、パリ五輪でのメダル獲得を左右する「キープレーヤー」5名