18日に行われたドイツ・ブンデスリーガ最終節。

シュトゥットガルトはボルシアMGに勝利して2位でシーズンを終えた。

試合終了間際には今季限りで契約が満了になる原口元気も投入されている。33歳になった原口にとってはシュトゥットガルトでのラストゲームになる予定。

原口はチームメイトである伊藤洋輝とチェイス・アンリの良き先輩として公私ともに支えてきた存在。伊藤は「グッドラック ゲンキ」、チェイス・アンリは「ありがとう、ゲンキ。I love you」と世話になった先輩に惜別のメッセージを送っている。

原口も…日本代表「W杯で“サプライズ落選”」した7名

昨季は降格危機にあったシュトゥットガルトだが、今季は2位と大躍進。Optaによれば、1年間で順位を14位上げるというブンデスリーガタイ記録を樹立したそう(16位から2位になった1967-68シーズンのブレーメン以来)。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名