明治安田J3リーグ第6節終了時点で14位につけているツエーゲン金沢。今季はクラブ初のJ3を戦っているが、ここまでは苦戦気味だ。

その金沢が今年も石川県発のTシャツブランド「OJICO(オジコ)」とコラボレーションが決定!

5月6日(月・休)にホームで開催されるJ3第13節ガイナーレ鳥取戦で、先着8,000名にOJICOデザインのTシャツがプレゼントされる。

OJICOのTシャツは親子お揃いで着ることができる楽しいデザインが魅力で、金沢とのコラボは今年で6度目。

クラブでは「真っ赤なスタジアムと大観衆の声援が選手の闘志を燃やす!最高の雰囲気、熱狂のスタジアムを共に作り出しましょう!」とサポーターに呼びかけている。

今年のTシャツはチームカラーの赤を基調に、干支の「辰」に乗るクラブマスコットのゲンゾーと、今年開場した新ホームスタジアム「金沢ゴーゴーカレースタジアム」を大きくデザイン。

辰(つまり龍)のように、チームの勢いもグングンと駆け上がるよう願いを込めたものだという。

ちなみの過去のコラボデザインはこのような感じ。

左の2022年バージョンはコロナ禍に配布されたもので、ゲンゾーが同じくクラブマスコットでありながらツエーゲンを憎むヤサガラスに、“声出し応援”を注意されるというもの。

右の2020年バージョンでは、干支の寅にちなんで「トラが蹴ったボールをゲンゾーが“胸トラ”」する姿を描いたダジャレ系。

どちらもOJICOというブランドの色がよく表れているユーモラスなデザインだ。

OJICOとは、大人が着たいTシャツを子供サイズはもちろん、ママ、パパサイズと親子お揃いで展開するブランド。

インテリジェンスとアヴァンギャルドをコンセプトに、アート、ロック、シニカル、ポストモダンなどの要素をプラスした「一筋縄ではいかない」ストーリーのあるデザインが特徴だ。

2024年の干支は龍!「ドラゴンのエンブレム」を持つ5つのチーム

Tシャツ配布概要

・試合:5月6日(月・休)ツエーゲン金沢 vs ガイナーレ鳥取(14:00キックオフ)

・会場:金沢ゴーゴーカレースタジアム

・配布場所:ビジター入場口を除く各入場口

・配布開始時間:12:00~(先行入場対象は11:30~)

・サイズ:大人用Lサイズ、子供用150サイズの2サイズ ※一人につき1枚

詳細についてはツエーゲン金沢のクラブ公式ウェブサイトまで。

【厳選Qoly】予選メンバー外も…まだ「パリ五輪行き」があり得る国内の5名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら