U-22日本代表は18日に行われたU-22アルゼンチン代表戦に5-2で勝利した。

10番をつけた鈴木唯人は2ゴールの活躍。その得点シーンがこちら(動画1分20秒~)。

後半21分、前方が完全に空いた状態でボールを受けると左足のシュートを叩き込む。その9分後にも左足で追加点を奪った。

清水エスパルスで育った鈴木にとって、試合が行われたIAIスタジアム日本平はかつての本拠地。

試合後には「応援ありがとうございました!日本平でのゴールは別格です。これからも頑張ります!」とのメッセージをInstagramに投稿していた。

現所属チームであるブレンビーも、拍手・炎・日本国旗の絵文字で鈴木の活躍を祝福。

また、この試合で5点目のゴールを決めた福田師王も「かっけーす」と拍手の絵文字を送ると、鈴木は恐縮する絵文字を送り返していた。

【関連記事】日本代表、オリンピックで「10番」を背負った歴代選手まとめ

日本とアルゼンチンは来週火曜にも非公開で試合を行う予定になっている。

【厳選Qoly】意外すぎる「クラブでリーグ優勝したことがない」世界最強選手たち

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら