この夏にマンチェスター・ユナイテッドが7500万ユーロ(118億円)もの移籍金で獲得したデンマーク代表FWラスムス・ホイルン。

同じ北欧出身で190cmを超える左利きのストライカーという共通点から、ノルウェー代表FWアーリング・ハーランドと比較されてきた。

ただ、本人は『TV2』でこう話していたそう。

「ハーランドと比較されたくない。彼は僕とはレベルが違う。

いつかそのレベルに到達したいけれど、時期尚早だよ。

ハーランドは世界最高のストライカー、世界最高のサッカー選手ではなかったとしてもね。

僕はまだ20歳だ。彼のようになれるかは誰にも分からないけれど、今はそういう比較はされたくない」

世界最強のストライカーであるハーランドと比較されるのは酷だと感じているようだ。

【関連記事】怪物ハーランドvs超人エムバペ!世界最強ストライカーランキング10

2000年生まれのハーランドもまだ23歳なのだが…。

【厳選Qoly】2024年、ヨーロッパで「優勝タイトルを獲得した日本人選手」15名

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら