ポルトガル1部のポルティモネンセは、日本代表GK中村航輔との契約を2年間延長し、2026年までの契約を結んだと発表した。

28歳の中村は2021年1月からポルティモネンセでプレー。昨季は守護神の座を掴み取ると、リーグ屈指の評価を受けるまでになった。

【画像記事】海外挑戦から5年以上…ぶっちゃけもう日本に帰ってきてほしい日本人7名

この夏にはリヨンやフェネルバフチェへの移籍が噂されていたが成立せず。ポルティモネンセとの契約を更新することになった。

【厳選Qoly】EURO2024、スペイン代表から漏れた「驚きのスター5名」