今年で31歳になったネイマール。ペレと並びブラジル代表歴代1位の77ゴールを決めてきたが、ワールドカップ優勝には届いていない。

『Globo』によれば、ネイマールは「昨年のW杯でメッシが優勝したように、サッカーがあなたにフェアであってほしい?」と聞かれるとこう話していたそう。

「そう願うよ(笑)

自分の最大の夢であるW杯優勝がいつの日か叶うことを願っている。でも、そうならないこともある。

我がブラジルには、究極のアイドルであり、ブラジル史上最高の選手のひとりであるジーコがいる。彼もW杯では優勝していない。

それは彼のクオリティや才能を正当化するものではないし、それは自分にも当てはまる」

鹿島アントラーズのレジェンドでもあるジーコは、ブラジル代表として88試合で66ゴールを決めた。

【関連記事】「一度も出場せずにW杯で優勝した」8名の名選手

W杯には3度出場しているが、「黄金のカルテット」の一角として期待された1982年大会は二次リーグ敗退、1986年大会は準々決勝で敗退している。

【厳選Qoly】サガン鳥栖MF長沼洋一「WBが嫌だった」から始まった武者修行…川井健太監督との出会い、苦節8年目での二桁ゴール(インタビュー)

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら