25日に行われたイングランド・プレミアリーグでチェルシーを相手に4-1と勝利を収めたマンチェスター・ユナイテッド。

試合開始からまもなくカゼミロのゴールで先制すると、前半終了間際にもアントニ・マルシャルが追加点を決めて2-0でハーフタイムへ。

さらに73分にはブルーノ・フェルナンデスのペナルティキックで3点目を奪い、さらにマーカス・ラッシュフォードがダメ押しの4点目。

試合終了間際にジョアン・フェリックスのゴールを許して4-1になったものの、不調のチェルシーを相手に4ゴールと大きな差をつけて勝利。これによってプレミアリーグ4位以内を確定させ、UEFAチャンピオンズリーグの出場権を獲得することに成功している。

そしてマンチェスター・ユナイテッドが選んだ『今日イチの場面』では、この試合の中で2点目となったアントニ・マルシャルのゴールがピックアップされていた。

バイタルエリアでボールを受けたカゼミロがノールックでチップキックを送り、裏に飛び出したジェイドン・サンチョがラストパス。それにアントニ・マルシャルが逆ポストから飛び込んだもの。

まさに「パーフェクトな崩し」であり、『The SUN』によればファンはこんなコメントをしていたという。

「あのカゼミロのパスは少なくとも50カ国において違法とされるレベル」「なぜ我々の守備的MFが前線でチームを引っ張れるのか。彼は優秀すぎる」など。

【関連記事】やっちまった!マンチェスター・ユナイテッドが「放出して後悔した」6名

もちろんこの試合で先制点を決めたのもカゼミロであったということもあり、『The SUN』の採点ではなんと彼に「9」のレーティングが付けられている。

【厳選Qoly】アジアカップ後の2024年Jリーグ「要チェック」の5人

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★