レアル・ソシエダで活躍を続ける久保建英。先日行われたレアル・マドリー戦では古巣相手にゴールを決めてみせた。

また、21日に行われた同じく古巣であるバルセロナ戦は途中出場だったものの、アレクサンデル・セルロートの2点目を演出して勝利に貢献している。

ソシエダはカンプ・ノウで行われた一戦の裏側を公開。久保が古巣相手に歓喜を爆発する様子もあった。

前半5分にソシエダが先制すると、久保はベンチから飛び出し、腰を入れたガッツポーズ!(動画6分28秒から)

また、試合後にはイマノル監督と喜びを分かち合った後、チームメイトのモハメド=アリ・ショーと一緒に喜びのダンスまで踊っていたぞ(動画11分25秒から)。

【関連記事】天才・久保建英も!バルセロナとレアル・マドリーが奪い合ったスターたち

ソシエダは二強相手に連勝し、現在4位と来季のUEFAチャンピオンズリーグ出場に近づいている。残り3試合で対戦するのは14位アルメリア、2位アトレティコ・マドリー、9位セビージャだ。

【厳選Qoly】Jリーグ、2024年から「新しいエンブレムになる」5つのチーム

★ 久保建英が決めた!海外日本人選手の最新ゴールはこちら ★