アーセナルは冨安健洋が今季の残りシーズンを欠場すると発表した。

検査の結果、先日のELスポルティング戦で負傷した右膝は重傷だったことが判明したとのこと。

冨安は火曜日にロンドンで手術を行い、無事に成功したものの、今シーズンはもうプレーしないという。

【動画】冨安、アルテタ監督から愛されてるビンタシーン

今季の冨安は32試合計1.268分プレー。来季の復活に期待したい。

【厳選Qoly】2024年Jリーグ、欧州から見た市場価値が最も高い日本人9人

南野がスーパーゴール!海外日本人選手の最新ゴールはこちら