ブンデスリーガ第23節、ボルシアMG対フライブルク戦に板倉滉と堂安律が出場した。

板倉は先発フル出場、堂安は後半33分からの途中出場。

昨年末のW杯でもよく一緒にいたという仲良しの2人になやっぱりこんなシーンがあった!

仲良くユニフォーム交換!

ボルシア公式は「ピッチ上ではライバルだけど、ピッチ外では親友」とこの光景を伝えており、フランス代表FWマルクス・テュラムもいいねをしていた。

【動画】田中碧・旗手・板倉の「止めて蹴る」はこんなにすごい

なお、試合はスコアレスドローで終了。

堂安のフライブルクは10日にユヴェントスとのELが控えている。

【厳選Qoly】なでしこジャパンの名FW大野忍が「今の選手のことを評論したくない」と語った深いワケ “冷たいと思われるかも…”

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら