レアル・マドリーを昨季限りで退団した元ブラジル代表DFマルセロ。34歳になった彼の新天地がギリシャのオリンピアコスに決まった。

昨季のギリシャ王者であるオリンピアコスはファン・ウィジョらも補強している。

【関連】久保建英も!?レアル・マドリーが即行で買い戻した5人の選手

CLは予選敗退となったが、UEFAヨーロッパリーグでは堂安律が所属するフライブルクとも対戦する予定だ。

【厳選Qoly】イングランド代表の「EURO2024メンバーから漏れた」大物スター5名