今季途中にサウジアラビア資本が注入されたコンソーシアムに買収されたニューカッスル・ユナイテッド。

先日スティーヴ・ブルース監督を解任して新しい指揮官を探すこととなったが、当初候補と言われたパウロ・フォンセカ氏との契約は成功しなかった。

そして、それに続いてビジャレアルを率いているウナイ・エメリ氏が有力候補だとされていた。

しかし今回そのウナイ・エメリ氏が自身のソーシャルメディアで声明を発表し、ビジャレアルに残ることを明言した。

ウナイ・エメリ

「昨日は別の国で何やら騒がしくなっていたようだが、クラブの中にはオーナー家族や私のチームに対する忠誠心や透明性があった。これが最も重要なことだ。

ビジャレアルは私の家であり、100%コミットしている。正直に言えば素晴らしいクラブからの関心に感謝しているが、それ以上にここにいられることに感謝している。

会長には私の決断を伝えた。このプロジェクトは、クラブと選手からのコミットメントと敬意があるおかげで遂行できている。

ファンがいつも見せてくれたサポートにも感謝したい。日曜日には非常に重要な試合があり、一緒に勝利できることを願っているよ」

【写真】金満化ニューカッスル、獲得しそうな7名のビッグネーム

なかなか次の指揮官が見つからないニューカッスル。果たして誰がチームを率いることになるだろうか。

アジア最終予選を観るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら