現在「ガソリン危機」に見舞われているイギリス。

移民労働者の減少によって物流に問題が発生しており、ガソリンが不足する…という報道から、消費者がこぞって燃料の買い占めを行った。

そのために街ではガソリンスタンドに長蛇の車列ができる状態となり、政府からは「ガソリンが入ったポリタンクを車の中に積み上げるとt爆発する可能性がある」として、買い占めの危険性を広報している状況だ。

そんな中、あのポール・スコールズも路上でガソリンを車に注油することになったという。

【動画】スコールズもガソリン不足にはかなわない

スコールズが所有しているメルセデス4MATICにガソリンを補給している様子。大型四駆だけにリッター11kmほどの燃費であるそうだ。

なお、この映像はスコールズの娘であるアリシアが撮影してInstagramのストーリーに掲載したものだそうだ。

「ガソリン危機」はイギリスの下部リーグではかなり深刻な問題となっており、遠征が出来ないために試合が中止されるという事態にも発展している。