レアル・マドリーは本拠地サンティアゴ・ベルナベウへの復帰戦となったラ・リーガ第4節セルタ戦に5-2で勝利した。

新戦力エドゥアルド・カマヴィンガの初ゴールもあった一戦では、ヴィニシウス・ジュニオールも得点をゲット。21歳になった大器は今季4試合で4ゴールと爆発している。

エースであるカリム・ベンゼマも『Movistar』のインタビューでこう述べていたそう。

カリム・ベンゼマ(レアル・マドリーFW)

「彼は超人的だよ。一緒にプレーするのが本当に好きだ。

彼はいつでもレアルでプレーできることを見せつけた。自分も彼のことがとても嬉しいよ」

昨年、ベンゼマが「彼とはプレーするな。彼は俺たち相手に戦っている」とヴィニシウスの陰口を叩いていたことが物議を醸したが、もう2人に遺恨は全くないようだ。

(以下動画56秒~)

【動画】もはや超人!?爆発ヴィニシウス、最新ゴールシーン

また、ベンゼマはカマヴィンガについては「彼は若い、僕らに多くのことで貢献してくれるはず」と期待を口にしていたそう。

三笘薫とユニオンが止まらない!DAZN、1ヶ月無料登録はこちら