フィルヒル・ファンダイクとジョー・ゴメスの主力CBが長期離脱となってしまったリヴァプール。

ここでは、『Sportskeeda』や『technosports』などによる「リヴァプールがファンダイクの代役として獲得しうるDFたち」を見てみる。

ジエゴ・カルロス(セビージャ)

ジエゴ・カルロス(セビージャ)

この数シーズンで飛躍的な成長を見せているブラジル人CB。アグレッシブな実用的ディフェンダーだ。

フレン・ロペテギ監督のもとでリーガ最高の守備者のひとりに急成長し、リヴァプールやマンチェスター・シティなどから関心が寄せられている。27歳と次のステップを進むのにふさわしい年齢でもある。