マンチェスター・シティからポルトガル1部のリオ・アヴェにローン移籍した食野亮太郎。

トンデラとの開幕戦に途中出場すると、後半アディショナルタイムに劇的ゴールを決めた。チームを歓喜させた一撃がこれだ。

角度のないところから左足で突き刺す!

【関連記事】マンチェスター・シティに所属していたことが「忘れられている」10名のスター

後半41分に投入された食野はいきなり劇的同点ゴールを決める活躍。試合は1-1の引き分けで終了している。