リーガ開幕戦で久保建英のビジャレアルと岡崎慎司のウエスカが激突した。

岡崎は初となるリーガの舞台でいきなり先発。持ち味であるダイビングヘッドでゴールを狙うこんなシーンもあった(3分45秒~)。

頭から飛び込む必殺のダイビングヘッド!ただ、ゴールには至らず。

【関連記事】岡崎と同じくらい守備での貢献度がハンパない世界のフォワード5人

1-1の引き分けとなった試合に岡崎はフル出場、久保は後半32分から出場。ウエスカのミチェル監督は「チームのパフォーマンスに非常に満足している」と勝点1の獲得を喜んでいた。

日本人選手を見るならDAZN!1ヶ月無料登録はこちら