新型コロナウイルスの影響によって長く中断を余儀なくされたものの、なんとか再開に成功し、シーズンを終えることができたイタリア・セリエA。

そして短い休息期間を経たあと2020-21シーズンが開幕する予定となっており、現在は9月19日に最初の試合が行われる方針だと伝えられていた。

ところが今回『Corriere della Sera』が伝えたところによれば、イタリア・セリエAに所属するクラブのグループが「開幕延期」を要請する方針を固めているという。

その筆頭に立っているのがインテルだそう。

ヨーロッパリーグで決勝戦まで進んでいたこともあり、シーズンを終えたのは8月21日。しかもセビージャに敗れタイトルを逃している。

表彰式の模様がこちら…。ヨーロッパリーグに圧倒的な強さを見せるセビージャがカップを掲げた。

イタリア・セリエAの正式なスケジュールは8月31日に発表される予定となっている。

【関連記事】プレミアリーグからインテルに来た選手、「格付け」ランキング

インテルはまだ正式な延期要請を行っていないものの、現在他のクラブの意見を取りまとめるための動きを行っているそうだ。