9日、FC東京は「日本代表MF橋本拳人がロシアリーグのFCロストフへ移籍する」と公式発表した。

ロアッソ熊本へのローン移籍を経て復帰し、FC東京の中心選手となった生え抜きのスター。先日は那須大亮氏のYoutubeチャンネルにも出演しており、控えからスタメンを掴んだエピソードについて語っていた。

J2へのローンからどのように飛躍を遂げたのか…。

そして今回26歳という年齢で海外移籍を決断し、ロシアの上位を争うチームに加入することになった。

もちろんロストフも同時に橋本拳人の獲得を発表しているのだが…その写真が。

これは間違いなく大迫勇也!どうしてこうなった!

まさか大迫勇也のようなストライカーだと思って獲得していないだろうな…。ちなみに公式サイトの中身の写真も大迫勇也になっている。

【関連記事】19歳久保建英、いまの「腹筋」はこんな感じ

ロストフといえば、2018年のワールドカップで日本代表がベルギーに敗れた悲劇の地。これも「ロストフの悲劇」か…。