新型コロナウイルスの影響で中断されていたリーグ戦を再開させたドイツ。

2部ハノーファーの原口元気はオスナブリュック戦で見事なゴールを決めた。今季5点目となる得点シーンがこれだ!(以下動画1分23秒~)

このシュートのタイミングよ!

ドリブルでゴール前に切れ込むと、カットインしつつ、すぐさま右足を一閃。正確無比なシュートで見事にゴールを奪ってみせた。周囲には7人ほどの相手選手がいたが何もできず。

【関連記事】なぜ??サッカー史上に残る、背番号「10」に違和感があった5名

原口のダメ押し点もあり、ハノーファーは2-4で逆転勝ち。守護神ロン=ロバート・ツィーラーは「2部リーグは荒々しいからね」と次節カールスルーエ戦に向けて意気込みを口にしていた。