ミズノは13日、「ドリブルデザイナー」の愛称で知られる岡部将和氏とブランドアンバサダー契約を締結した。

岡部氏は“誰でも抜けるドリブル理論”を持ち、サッカーのドリブル専門指導者として、幅広く活躍中。日本だけでなく海外でもその存在が知られている。

数々のドリブルテクニックを披露したこの動画は世界的に有名(Facebook上では2300万再生!)。「超高速ラ・ボバ」などはシンプルに見えるが超絶難しい…。

今回、岡部氏はミズノのモノづくりに対するこだわりやサッカーに向き合う姿勢に共感。今後はミズノフットボールのウェアやシューズなどを使用し、サッカークリニックの開催など、様々な取り組みを実施予定だという。

以下は岡部氏のコメント。

「こんにちは、ドリブルデザイナーです。このたび、ミズノブランドアンバサダーに就任させていただきます。これからミズノ様と一緒にグローバルに挑戦していきたいと思います!日本から生まれた僕たちの新しい挑戦、応援よろしくお願いします!」

岡部将和

【関連記事】「最強ドリブラーしかいない!いま欧州最強のドリブラーベスト11」

岡部氏はミズノのサッカー用品に関する改良や開発に対するアドバイスも行うとともに、サッカー以外の宣伝・広報活動にも協力していくようだ。