ジョゼップ・グアルディオラ監督から寵愛されるマンチェスター・シティのベルナルド・シウヴァ。

ポルトガル代表で背番号10を背負う天才レフティは、エースであるクリスティアーノ・ロナウドにこんなアシストをしている。

ロナウドから感謝のハグ! 

そのシウヴァはロナウドのライバルであるリオネル・メッシともプレーしてみたいようだ。『Cadena SER』によれば、こんな発言をしていたとか。

ベルナルド・シウヴァ

「(メッシと一緒のチームになってみたい?)

もちろんさ。僕は代表でクリスティアーノと一緒にプレーしている。

もしメッシとプレーできたら、史上最高の2人とプレーしたと言うことができる。それは喜びになるだろうけれど、簡単じゃないね…。

シティでかバルサでか?もしシティに来たいなら歓迎されるはずだよ」

ロナウドだけでなくメッシともチームメイトになれたら自慢になるとしつつ、実現するのは簡単じゃないとも。

もしメッシがシティに来るなら歓迎されるはずと述べたシウヴァだが、メッシの後継者として彼がバルサ入りするという噂もあったばかりだ。