カンプ・ノウで行われるバルセロナ対レアル・マドリーのエル・クラシコ。

バルサの大エース、リオネル・メッシは宿敵相手にこんな圧巻のハットトリックを達成したこともある。

まさに神…動画22秒からのゴールはやばすぎる。

そのメッシが『Marca』のインタビューに答え、レアルとクリスティアーノ・ロナウドについて語った。

リオネル・メッシ

「(エデン・アザールにはロナウドが抜けた穴を埋めて、レアルのスーパースターになる能力がある?)

アザールはクオリティに溢れているよ。

彼は(DFを)錯乱させることができる普通じゃない選手だ。

でも、彼はクリスティアーノとは違うと思う、違う特徴を持っている。

クリスティアーノに取って代わるのは非常に難しいよ。でも、アザールも偉大な選手だ」

ロナウドの代役になるのは困難だと口にしていたとか。なお、アザールは今回のクラシコを欠場することが決まっている。