昨季限りでマルセイユとの契約が満了になったマリオ・バロテッリ。29歳になった彼の去就はまだ決まっていない。

フラメンゴへの移籍は破談になったようで、セリエAに復帰したブレシアへの加入が噂されている。

ただ、もしイタリアに戻った場合、いきなり4試合の出場停止になるという。『Sky』などが伝えている。

バロテッリは昨季のリーグアン最終節で一発レッドカードで退場。リーグから4試合の出場停止を科された。

この処分はフランス以外の欧州リーグでも適応されるという。つまり、ブレシアに移籍しても5節までは出場できない。もしそうなると、最短でも9月25日のユヴェントス戦からの出場になるというが…。