13日に33歳の誕生日を迎えた元日本代表MF本田圭佑。

現在はカンボジア代表のGM(実質的な代表監督)も務めており、異例の現役選手との兼任に挑戦している。

東京五輪にオーバーエイジでの出場も狙っているという本田圭佑。ワールドカップ公式ツイッターは彼の誕生日を祝うために「3大会でのゴール」を特集する動画を掲載したぞ。

今見てもデンマーク戦でトーマス・セーレンセンの牙城を崩した無回転フリーキックの弾道は異質だ…。

本田圭佑自身もこの投稿を「ありがとう!」とリツイートしている。

【関連記事】 サプライズあり?東京五輪で日本代表の「10番」を背負うかもしれない5人

今夏はフリーエージェントになっているため、本田圭佑が次に所属するクラブも気になるところ。いいニュースを期待したい。