リーガ・エスパニョーラのバルセロナは「フランス代表FWウスマヌ・デンベレは3~4週の離脱となる」と発表した。

先日行われたUEFAチャンピオンズリーグ・ベスト16の2ndレグ、リヨンとの試合に先発出場していたデンベレ。

試合は5-1で勝利し、デンベレ自身もゴールを決める活躍を見せていたものの、その中で足を痛めてしまうアクシデントも。

検査の結果彼の左脚大腿二頭筋が断裂していることが明らかになっており、およそ3~4週間の離脱が確認されたとのことだ。

【関連記事】UEFAチャンピオンズリーグ、今週は絶対ガチでくる5人のスター

UEFAチャンピオンズリーグのベスト8は1stレグが4月9~10日、2ndレグが4月16~17日に開催される予定となっており、もし長引けばこの両試合を欠場する可能性がある。