スールシャール監督就任後、復調を見せているマンチェスター・ユナイテッド。

UEFAチャンピオンズリーグで奇跡的な勝ち上がりを見せたが、プレミアリーグではアーセナルに敗れて5位に落ちてしまった。

ここでは、『sportskeeda』による「夏の移籍市場でユナイテッドが獲得すべき英国人の若手スター」を見てみよう。

【関連記事】「ユナイテッド、この夏に退団濃厚な3選手」

ライアン・セセニョン(フラム)

ライアン・セセニョン

フラムのプレミア昇格に多大なる貢献を果たした彼は18歳のセンセーションだ。また、今世紀生まれの選手として初めてプレミアリーグでゴールした英国人にもなった。

天才的なレフティウィングであり、左サイドバックとしてもプレー可能。クイックな彼はクラブに数多のゴールをもたらしうる。

アレクシス・サンチェスの去就は不透明であり、ユナイテッドの左ウィングはアントニ・マルシャルだけ。その点からいって、セセニョンの獲得は賢い決断になるはずだ。