ついに開幕したAFCアジアカップ。大陸王者を決める4年に1度の大会だ。

ここでは、『sportskeeda』による「今大会で注目すべき5人のDF」を見てみよう。

ティーラトン・ブンマタン(タイ)

ティーラトン・ブンマタン

この左SBは今大会をタイが勝ち抜くうえでキーになるだろう。

彼のサイドでのオーバーラップとクロスは有効になるはず。UAEやバーレーンなどフィジカルに優れた相手には、知的なサイド攻撃しか効かない可能性があるからだ。

ヴィッセル神戸へのローン移籍では、アンドレス・イニエスタやルーカス・ポドルスキらビッグネームともプレーした(ムアントン・ユナイテッドへの復帰が決定)。

彼は300試合近いクラブでのプレーにおいて、24度のゴールを決めてもいる。