『News Corp』は11日、「ハダーズフィールド・タウンのオーストラリア代表MFアーロン・ムーイは、内側側副靭帯の損傷が発見された」と報じた。

ハダーズフィールドは先週末アーセナルとの試合を戦い、0-1で敗れた。ムーイはフル出場していたが、終了後に怪我が発覚したとのこと。

彼は検査の結果内側側副靭帯を損傷していることが明らかになったとのことで、来年1月のアジアカップまでに復帰できるかどうかは微妙な状況になったという。

もしメンバー入りしたとしても、グループステージの間は起用できない可能性があるとのことで、グラハム・アーノルド監督は厳しい選択を余儀なくされそうだ。