今週末に控えているビッグマッチ、アーセナル対リヴァプール。プレミアリーグの古豪同士が戦う注目の試合だ。

歴史が長いクラブだけに、どちらにも所属した選手は多い。『FourFourTwo』の記事から11名をピックアップした。

ジム・ファーネル

ジム・ファーネル

1962年にバーンリーから当時2部だったリヴァプールへ移籍したゴールキーパー。昇格に貢献したものの練習で指を怪我したため、トミー・ローレンスにポジションを奪われた。

1963年には1万5000ポンド(およそ220万円)でアーセナルに売却され、公式戦167試合に出場。守護神として活躍し、1968年にロザラム・ユナイテッドへと8000ポンド(およそ110万円)で売却されている。