8日にadidasと新たなテクニカルスポンサー契約を発表したアーセナル。

クラブにとってadidasはかつてのパートナー。1986年から94年までの8シーズンで、スリーストライプスのユニフォームを着用した。

ここでは旧adidas時代のユニフォームを振り返ってみよう。栄光のキットから歴代ワーストと言われるあのキットまでご紹介!

Arsenal 1986-88 adidas Home

アーセナル adidas 歴代 ユニフォーム

記念すべきadidasのファーストキット。サプライヤーは15年続いたUmbroからの変更だった。

胸スポンサー「JVC(日本ビクター)」は当時存在した企業で、現在は経営統合により「JVCケンウッド」に名を変えている。1981年に契約を結んだ「JVC」は、アーセナルにとって初の胸スポンサーだった。

アーセナル adidas 歴代 ユニフォーム

ボディをレッド、袖をホワイトと完全に色分け。ボディ部分にはシャドーストライプをあしらい、大砲のロゴを透かしで散りばめている。