ブンデスリーガ第7節、シュトゥットガルト戦でハノーファーの原口元気がアシストを記録した(動画1分30秒~)。

負傷した浅野拓磨に代わって前半14分から出場した原口。後半アディショナルタイム、左サイドを抜け出すとイーラス・ベブへのクロスで3点目をアシストした。

これで試合を決定付けたハノーファーは3-1で勝利。7試合目にしてようやく今季初勝利を手にしている。

この後、原口は日本代表に合流。ハノーファーは代表ウィーク明けにレヴァークーゼンと対戦する。