9月6日、サービス開始から2周年に伴うメディアカンファレンスを開催したスポーツチャンネル『DAZN』。

DAZN 2周年 MEDIA CONFERENCE

日本での順調な成長やアメリカ進出など事業展開の報告に加え、音楽ストリーミングサービス 『Spotify(スポティファイ)』とのパートナーシップが発表された。スポーツと音楽の親和性から両者にとってそれぞれ新しい層にリーチしていく狙いがあるという。

このパートナーシップを記念し、DAZNアンバサダーによるバンドが結成。槙野智章(ボーカル&ギター)、中村憲剛(ベース)、フェルナンド・トーレス(キーボード)、村田諒太(ドラム)による編成は、イメージ通り?

ほかにもブロードキャスターの枠を超えたパートナーとの取り組みには力を入れており、代表例としてJリーグの「フライデーナイトJリーグ」が挙げられていた。ちなみに、気になる試合のダウンロード機能については「今後数か月以内での導入を目指している」とのことだ。

またこの日、今シーズンから独占放映を行うUEFAチャンピオンズリーグ/ヨーロッパリーグのキャンペーンTV CMが初披露された。

新たにアンバサダーに加わったフェルナンド・トーレスと吉田麻也が出演する、「#時代を変えろ」新CMシリーズ「Episode 4:ビッグイヤー」篇。

CL優勝トロフィーの愛称“ビッグイヤー”に因んだ内容で、本日9月8日より全国で放映されている。トーレスとカズの2ショットは貴重!

3年目に突入したDAZNで最注目といえるチャンピオンズリーグ。グループステージは、9月18日(火)に開幕する。