2017-18シーズンが閉幕したばかりのプレミアリーグ。

これから束の間のオフ…かと思いきや、今週木曜日の17日から移籍市場がオープンすると、『Sky Sports』が伝えた。

これはFIFAのルールに沿うためのものだとされている。今夏からはリーグ開幕前に移籍市場がクローズされることになった。

来季のプレミアリーグは8月11日開幕なので、9日にはマーケットが終了する。

そして、FIFAのルール上、夏の移籍市場は12週間設ける必要がある。そのため、今月17日から市場がオープンするようだ。

なお、他の欧州主要リーグについては、従来通り6月1日から取引開始となる模様。