マウリシオ・ポチェッティーノ監督の下で徐々に力をつけているものの、今季もタイトルには届かなかったトッテナム。

今夏のマーケットではダニー・ローズやトビー・アルデルヴァイレルトが退団する可能性があり、何らかの補強が行われると言われる。

またクリスティアン・エリクセンやムサ・デンベレらにも他のクラブから関心があり、状況は不透明だ。

ポチェッティーノ監督は今夏のマーケットでどうクラブを強化していくのか?この数日で流れた噂をまとめてみた。

ライアン・セセニョン(フラム)

ライアン・セセニョン トッテナム

17歳にしてリーグ最優秀選手に輝いた超天才は、欧州各地のビッグクラブに狙われている「NEXTベイル」だ。

もともとサイドバックだったがウイングにコンバートされ、得点力まで見せてきた。トッテナムは同じロンドンという環境を武器に獲得を狙っているようだ。