開幕が迫っているロシアW杯へ向けて、代表チームをサポートする各サプライヤーも様々なアイテムを発表している。

その中から、ここではPumaがリリースした2018年モデルのスタジアム・ジャケットを紹介したい。

スタジアム・ジャケットは基本的に選手がピッチへ入場する際に着用する。2018年モデルはPumaらしく独自性があるデザインと、ドットグラフィックで表現するグラデーションが印象的だ。

2018年ロシアW杯の各国新ユニフォーム情報はこちら!

イタリア代表 2018 Puma スタジアム・ジャケット

カラー:チームパワーブルー/ピーコート 品番:752314 10

イタリア代表 Puma 2018 スタジアム・ジャケット

残念ながらロシア大会は出場を逃したイタリア代表。このブルーのジャケットをW杯で見られないのが残念だ。

ジャケットの仕様だが、首元は顎まで上がるモックネック。素材には吸汗速乾機能「dryCELL」を使用。吸水速乾に優れていて、プレーヤーが快適感を得られる。

イタリア代表 Puma 2018 スタジアム・ジャケット

背面にはイタリア語でチーム名「ITALIA」をプリント。このジャケットに限らず、Pumaは基本的に母国語で国名をプリントする。

イタリア代表 Puma 2018 スタジアム・ジャケット

ネイビーとブルーで表現するドットグラデーションが美しい。エンブレムは熱圧着で、各国モデル共通の仕様。

イタリア代表 Puma 2018 スタジアム・ジャケット

両脇にはジッパー付きのポケットを装備。これも各国モデル共通の仕様だ。