本日4月15日、WBA世界ミドル級タイトルマッチで初防衛戦に臨む村田諒太。

昨年10月に開催されたタイトルマッチで王者アッサン・エンダム(フランス)との再戦において7回終了TKO勝ちを果たし、オリンピック金メダリストとして日本人初の世界王者となった。戦績は14戦13勝(10KO)1敗。

そんな彼を応援している一人が、元サッカー日本代表の鈴木啓太だ。

ともにDAZNアンバサダーを務める鈴木と村田。

今回、DAZNでは村田の初防衛戦を試合終了後の23:00から見逃し配信。また、試合に合わせて鈴木が村田にインタビューをする特別コンテンツなども配信されている。

村田との対談はもちろん、田中繊大トレーナーとのトークもサッカーとの共通点が出てきて面白かったぞ。試合とともにチェックだ。

ちなみに、村田に挑戦するのは同級6位のエマヌエーレ・ブランダムラ(イタリア)。

ウディネ出身だが現在ローマに住んでいることから、ASローマの大ファンであるという。来日後の記者会見では前日のCLバルセロナ戦で起こした大逆転劇について記者から尋ねられ、喜びを表していたとか。戦績は29戦27勝(5KO)2敗。