明治安田生命J2リーグで開幕から2勝1分と好調の水戸ホーリーホック。

現在3位につけている彼らは3月17日、ホームのケーズデンキスタジアムで開幕3連勝のレノファ山口との無敗対決に臨む。

そんな試合で、あのアニメとの新しいコラボグッズが発売されるようだ。

そう、水戸といえばお馴染み、ホームタウンの大洗町が“聖地”となっている『ガールズ&パンツァー』!

今回は、サプライヤーであるGAViCを交えた“トリプルコラボ”の第1弾商品として、ランニングシューズが登場する。

ガルパン×水戸ホーリーホック×GAViC ランニングシューズ

赤を基調にしたカモ柄のシューズ。イエローのアウトソールもいい感じだ。

そしてシュータンを見てみると、右足にホーリーホックのエンブレム、左足には『ガルパン』を象徴するアンコウのロゴ!

ガルパン×水戸ホーリーホック×GAViC ランニングシューズ

極力ステッチを省いたシームレスアッパーを使用しており、ウレタンのカップインソールやヒールのシールド加工など、実用性も兼ね備えたランニングシューズとなっている。

ガルパン×水戸ホーリーホック×GAViC ランニングシューズ

しかも、コラボグッズでありながら5,900円という価格設定は嬉しい!