注目を集めたアーセナルとマンチェスター・シティとの2連戦。

カラバオ・カップ決勝、そしてプレミアリーグ第28節として行われた両試合は、ともにシティが0-3で勝利する結果となった。

ウェンブリーで行われたカラバオ・カップ決勝では、トンネル内でこんなシーンが撮影されていた(動画4分8秒~)。

怪我のために長期離脱中のアーセナルMFサンティ・カソルラと、シティMFダビド・シルバが旧交を温めていたのだ。

スペイン代表ではともに戦ってきた2人は、ほぼ同世代(カソルラが1歳年上)。 

ダビド・シルバとサンティ・カソルラ

背丈もほぼ一緒で、キスでもしちゃいそうな勢いで抱き合っていた。

とても仲睦ましい様子だったが、困難を抱えつつ異国で戦う2人だけに思うところがあったのかもしれない。

なお、2試合連続で先発したシルバは、両試合でゴールを決めるなどさすがの活躍を見せていた。