コパ・デル・レイ4連覇を目指すバルセロナ。だが、地元のライバルであるエスパニョールとの準々決勝1stレグには、0-1で敗れてしまった。

リオネル・メッシのまさかのPK失敗もあった一戦では、こんなプレーが話題になっている。

バルサMFセルヒオ・ブスケツがやった魅惑のテクニック!得意の“いなし”からの足裏を使ったパス。憎らしいほどの冷静さだ…。

来週に行われるカンプ・ノウでのリターンマッチに向けて、エルネスト・バルベルデ監督は「この結果は我々にとっていいものではない。ホームでプレーすることになるが、相手は得点を狙ってくるだろう。これはカップ戦であり、最後まで戦わなくてはならないよ」とコメントしている。