今夏、ネイマールとキリアン・エンバッペという超大物を補強したPSG。

ただ、度々チーム内での衝突の噂が伝えられている。『L'Equipe』が報じたという驚きの話を、『OJogo』が取り上げていた。

それによれば、ネイマールとダニ・アウヴェスがロッカールーム内で亀裂を生み出しているという。2人はまるで自分たちがボスのように振る舞っているとも。

ブラジル人の両者はともに今季PSG入りしたばかり。にもかかわらず、ロッカーでは我が物顔で、在籍が長い選手たちのなかには2人との関係がよくない者もいるとか。古株の選手たちはネイマールとアウヴェスの振る舞いを『無礼』だと見なしているとも。

チーム内の関係性は、「心はあるものの、友情とは程遠い」ものだとか。また、ウナイ・エメリ監督とキャプテンであるDFチアゴ・シウヴァとの関係も冷えており、それによって指揮官はシーズン後に退団する可能性も示唆されている。

真偽のほどは果たして…。