レッドブル・ザルツブルクFW南野拓実がプレーするオーストリア1部は、今週末からリーグ戦が再開される。

それを前にザルツブルクはローゼンボリとの親善試合を行い、2-0で勝利した。後半31分に2点目を決めたのは、南野だった(動画4分13秒~)。

鋭くDFラインの裏へ走り込むと、飛び出してきたGKより一足早くボールに触れてゴールを奪ってみせた。南野は先発から77分までプレーしている。

オスカル・ガルシア(レッドブル・ザルツブルク監督)

「ドバイではフィジカル的にかなり取り組み疲労もあった。

今はいい具合に回復できたし、今日はノルウェー王者(ローゼンボリ)相手にいいプレーをした。

私からすると、我々は(再開の)準備万端だ。ハイレベルでプレーする準備もできているよ」

ザルツブルクは週末にホームにザンクト・ペルテンを迎えてリーグ戦を再開させる。