先週末、アスレティック・ビルバオに1-0と勝利したバルセロナ。

これで公式戦4連勝スタートとなったのだが、リオネル・メッシが試合中に見せた驚きのプレーがこれ。

(権利元の都合により埋め込みコードの掲載を取りやめました)

0-1とリードして迎えた65分、スローインをセルヒオ・ブスケツが落とすと、メッシがこれをダイレクトで展開!

コンパクトな振りから放たれたボールは高速かつカーブがかかって飛んでいき、逆サイドにいたジョルディ・アルバのもとへ…。あまりに一瞬の判断にアルバ自身もボールが来ることは予想していなかった感じだが、まさにメッシにしかできないようなサイドチェンジだった。