現在アメリカとカナダで行われている、2015ゴールドカップ。

2017年のコンフェデレーションズカップにおけるCONCACAF(北中米カリブ海サッカー連盟)の代表選考にも絡む戦いだけに、北中米カリブ海の国々にとっては大事な大会である(今大会の優勝国と2013年大会の優勝国、アメリカの勝者がコンフェデ代表に)。

優勝候補筆頭でもあるメキシコはコパ・アメリカにも参戦していたが、そういう事情もあってこちらのほうに主要メンバーを送り込んでいる。

さて、そのメキシコの守護神と言えば、昨年のW杯で大活躍を見せたギジェルモ・オチョア。超人的な反応で大きな注目を集めた彼のトレードマークと言えば、あのモフモフヘア。

México, Distrito Federal 19 de Junio de 2015. durante el entrenamiento de la Seleccion Nacional, rumbo a Copa Oro 2015,...
Posted by Federación Mexicana de Futbol Asociación, A.C. on 2015年6月19日

この前のキューバ戦まではこのモフモフヘアだったのだが、今日のグアテマラ戦ではこんなことになっていた。

ギジェルモ・オチョア


!?

なんとバッサリ断髪していたのだ!

ギジェルモ・オチョア

もはや別人…何か急にマジメな感じになったようにさえ見える。W杯後にマラガへ加入したものの、正GKカメニを前にリーガでは1試合もプレーできなかったオチョア。心機一転という意味もあったりするのだろうか。

なお、グアテマラ戦は0-0のスコアレスドローで終了している。