今月に入り、ヴァルテル・マッツァーリ監督との契約を2016年まで更新したインテル。ナポリをセリエAのトップクラスへ引き上げた指揮官のもと、まずはCL出場権獲得を目指す名門が8日、2014-15シーズンの新ユニフォームを発表した。

Inter 2014-15 Nike Home

インテルと言えば伝統の「ネッラズーリ(黒と青)」であるが、新しいホームはリーク情報通り、黒をベースに青のピンストライプ柄を採用。ポロネックの首まわりなど、力強さに加えシックな雰囲気を備えた好デザインに仕上がっている。

中央に長友佑都の55番。ハビエル・サネッティが引退し、エステバン・カンビアッソも退団したため、今季は長友がキャプテン候補の一人だと言われている。

◆欧州サッカークラブ 2014-15シーズンの新ユニフォームまとめ

【厳選Qoly】サガン鳥栖MF長沼洋一「WBが嫌だった」から始まった武者修行…川井健太監督との出会い、苦節8年目での二桁ゴール(インタビュー)

日本人がケチャドバ!海外日本人選手の最新ゴールはこちら