英プレミアリーグ第8節、ホームでノリッジを下したアーセナルはリーグ首位をキープした。

試合後、ヴェンゲル監督はセンセーショナルだった1点目のゴールについて「間違いなく(アーセナル史上)最高のゴールのひとつだったし、私自身最高に楽しかった。チームで奪ったゴール(team goal)だったからね」と絶賛しつつ、「ノリッジもいいプレーしていたと思う。彼らは我々にとって厄介だった」と述べて相手チームを讃えることも忘れなかった。

そんな試合に先発すると後半14分までプレーしたサンティ・カソルラは愛車で帰宅中にエミレーツ・スタジアム近くのホロウェイ付近でファンに囲まれると・・・

 

負傷で7週間ほど離脱していたカソルラはこの試合で復帰すると随所に好プレーを披露しており、チームの勝利とあいまってかご機嫌な様子でファンにサインや写真のサービスを行っていた。

【試合ハイライト】