チャンピオンズリーグ観戦イベントが六本木で開催

横浜F・マリノスの元日本代表MF中村俊輔が在籍していた事から日本でも知名度の高い海外クラブの1つであるスコットランドのセルティック。クラブ創設125周年のシーズンで2007-08シーズン以来のUEFAチャンピオンズリーグベスト16へ進出しており、ベスト16ではイタリア王者のユヴェントスと激突する予定だ。

グループステージではバルセロナを撃破しており、ひさびさにヨーロッパの大舞台でインパクトを残すシーズンを過ごしているが、ベスト16の舞台を前に日本のセルティックファンが集う「東京セルティックサポーターズクラブ(東京CSC)」さんが観戦イベントを行うという情報を頂いたのでご紹介しよう。


【イベント主催】 東京セルティックサポーターズクラブ

東京セルティックサポーターズクラブ

【日時】 2013年2月13日 4時45分スタート

【参加費】 フリーエントリー(会費・入場料無し、飲食費は各自で)

【参加資格】 成年のみ(東京CSCメンバー以外のセルティックサポーター並びにユヴェントスのサポーターも歓迎)

【場所】東京スポーツカフェ(六本木)


大きな地図で見る

【注意事項】 今回のイベントはフリーエントリーの会費なしで行う為事前予約や入場料、参加費は不要ですが、参加人数が流動的なのでお店に予約は取りません。よって本イベントの問い合わせはお店にはしないでください。フットボールカラー可(セルティック、ユベントスともにレプリカ、スカーフ、フラッグ着用可)。お店とのトラブル、交渉には東京CSCならびにQolyは一切関与致しません。

【お問い合わせ先】 tokyocsc2001@yahoo.co.jp (日本語・英語、共に可)


世界中に熱狂的なファンを抱えている事で有名なセルティック。東京CSCさんも元々日本在住のセルティックサポーターによって2001年に結成されたサポーターズクラブとの事。今回のイベントはセルティック、ユヴェントスのサポーター以外にも開かれたイベントなので一緒に朝までサッカーを語らい合うのが好きな方なら参加してみてはいかがでしょうか。ロッド・スチュワートの涙やヘンリク・ラーション、中村俊輔などの話、そしてバルセロナがセルティックを祝福した理由などコアな情報が得られるかもしれない。