ボリビア1部の前期リーグ 第20節、サン・ホセ対ホルヘ・ウィルステルマン戦でGKが見事なゴールを決めた。後半7分過ぎ、3点を追うウィルステルマンがゴール前でのFKのチャンスを得ると・・・


GKウーゴ・スアレスの放ったシュートは鮮やかにネットに突き刺さりゴール!  前半だけで3点のビハインドを負っていたウィルステルマンだったが、このゴラッソを皮切りに後半に3点を奪い返し見事引き分けに持ち込むことに成功している。

試合前、スアレスは「僕らはフィジカル的にもメンタル的にもいい。複雑になることなくノーマルな試合になればいいね」と話していたが、それとは裏腹にアブノーマルな試合展開になった。 ただ、ウィルステルマンはここ5試合で2連敗のあと3試合連続で引き分けと苦しい時期が続いている。

なお、ボリビア代表でもあるスアレスはこれが今季3ゴール目。他の2点はPKのようだが、これまでもウィルステルマン在籍時には度々得点を記録している。

(筆:Qoly編集部 I)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}