【ロンドン五輪】 ニュースTVスケジュール日程(男子)日程(女子)サポーター写真館

強盗被害に遭ったルイゾン、怪我はなし

8月2日、コレイオ・ダ・マニャは「ベンフィカの元ブラジル代表DFルイゾンの家に強盗が押し入る事件があった」と報じた。

記事によれば事件があったのは8月1日の午前。当初はルイゾンは遠征のため不在であったと書かれていたが、後に 本人がこれを否定し、家族と共に家に居たことを明かした。幸いにも選手本人にも家族にも怪我はなかったとのこと。

ルイゾンは既に自身のツイッターで状況を説明しており、全て警察に任せていると明かしている。

「残念なことが起こったよ。報道は間違いで、その時僕も家にいたよ。更なる恐怖がなかったことを神に感謝したい。後は警察に全て任せている。

ポルトガルに住んでいられることはまだ幸せだと感じているよ。とても怖かったが、今日はもう別の一日さ」

「警備を雇ったから大丈夫」とのこと

(筆:Qoly編集部 K)

{module [170]}
{module [171]}
{module [190]}